私の恋愛活動はいたってシンプルです。
大学卒業して社会人となった23歳のときに、友人から聞いたマッチングサイトに登録しました。
⇒⇒⇒http://xn--20-mg4aybza4en8bxn4hq632a.net

流れはというと、マッチングサイトというのは具体的にはインターネット上での婚活サイトのことです。
こちらに登録して審査があるのですが、必要書類を提出して審査を通過できれば晴れて恋愛活動がスタートできます。

マッチングサイトの良い所は、多くのサイトがコンタクトという紹介があった個人同士での個人的なメールで、本人同士で直接会って意気投合すれば恋愛を進めていくパターンと、お引き合わせという、会社が仲介に入ってくれて良い雰囲気になるまで、二人でじっくり話せるという手法と、パーティー形式で10名から100名程度までパーティーの規模に応じて息が会う異性と簡単に話していき、意気投合すれば恋愛を進めていけるというパターンです。

しかし、初心者でしたら、まずは意気投合してから進める方法が一番やりやすいかな・・・と利用してみて思いました。
パーティー形式の場合、会社側が司会進行役を用意してくれて、司会進行してくれるので簡単なカードゲームや自己紹介等をし合って、気の合う人を見付けていくというやり方があるのですが、パーティーも格式の高いパーティーもございますので、人数が大勢になればなる程、ライバルも多くなるということになります。

わたしは何人かと実際にマッチングし、直接何度もメッセージをやり取りした後に「この人だ!」と思う人だけ直接会う事にしました。
なぜかというと、私はまだ20代のせいかかなりの人数の方とマッチングします。その人たち全員とやはり会うわけにもいかないので、この人なら大丈夫という見極める力も必要ですね。